2017年10月17日火曜日

高津気の北側坑口~捜索編~

休日が雨ばかりなので、雨の中の探索になります。今回の目的は那智勝浦町、高津気の集落側(北側)抗口の捜索です。


探索の前にそもそものきっかけを。前回探索時の直進坑道最奥部のこの部分、おそらく北北西に向いていますが、向こう側からズリが流れ込んだように見えます。

「もしかして外に繋がってるんじゃね?」と考えて、掘ってみようかと思ったのですが、産業遺産の破壊に繋がる懸念もあり、とりあえず自重(?)しました。

で、まずは外からここを探してみよう、というわけです。今後やっぱり掘っちゃう可能性もあるのですが、まだ遺産とか現状維持とか色々検討中です。貫通したら人ん家の裏だった……という危険は無いはずですが(^_^;)
あぁ、ダイがあれば手っ取り早いのに……(*´▽`*)


まずは別のエクスプローラー様が発見された北側の抗口をちょっとだけ見学して、一気に岩山の尾根へ駆け上がります。ここでお昼ご飯おむすび。探索早々メシかい(汗)

ハッ!……もしかして、おむすびを転がしたら穴が見つかるっていう、かの伝承が(;゚д゚)……おむすびころりんスットントン♪

もちろん転がしてないですよ(^_^;)


で、尾根伝いに北側斜面をジグザグに登ったり降りたりしつつ南西方向へ。途中で革手袋を発見。う~ん、林業の人のゴミかな?鉱山とは関係ないかも。


北側斜面には特になんも無かった(見た範囲だけ)ので南側斜面へ。石垣がいっぱいある所に出ました。田んぼの跡かな?

ここの灰色の土は、坑道内で散見される灰色の粘土と同じ物のように見えました。鉱山と田んぼは共存してたのかな?


南側斜面をさらに西へ。なんか人為的にくり抜かれたような岩が。軍手は大きさ比較用です。


この岩のエッジ部分、丸く凹んで削られたように見えますが、この凹みと似たものが、後に見つかる抗口付近の岩壁にもありました。ただ、鉱山に関係あるかは確信が無いです。


以上2点の岩はこの崩れた岩壁にありました。他にも人為的な形の岩がいくつか。ズリが無いけど、もしかして抗口跡とか?


さらに西へ。ゴルフボールがいっぱい落ちてる……。


あっ!お邪魔しました~ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
斜面を回り込んだ先はゴルフ場でした。


もう一回南側斜面を東へ。途中で黒い影が見えて急斜面を接近するも、水が削ったような細長い穴でした。奥に続いてたけど人が入れるサイズじゃなかったです。

しかも流れでそのまま岩の斜面を登るハメに。写真のとこがそれですが、だんだん傾斜がキツくなってきて、ボルダリング状態に(;´Д`)

そのまま登ってたら、最初におむすび食べた岩山のてっぺんに出ました。リングワンデルングしてるじゃん∑(OωO; )


一旦北側の下まで降りて道っぽいとこが無いか探してたら、車の残骸が埋まってるのを発見(タイヤとハンドルとフレームの一部が)。そこから斜面を登ると……これはズリだ!


ついに見つけたズリの原。ミツバチの箱っぽい物もありました。そして、藪の中からかすかに漂うこのニオイは……。


こっちのほうから錆びた鉄のニオイがする……。ガサガサ……ガサガサ……。抗道のニオイ……。


これは……地表面を削り取っただけか?


近づくと高さ5m、幅8mくらいの断面で、斜め上に20mくらいの空間が。


テンションダウン(-ω-;)
地上に近いとゴミが。なんで穴に入れるかな~。昔なんだから燃やせばいいのに。


途中で振り返って。かなり広い、斜めの空間です。


広い空間を登り切った奥には、2ヶ所に横穴が。うち1ヶ所は、上向きの竪坑も。

奥には広場を中心にして、外に通じる別の抗口と、下の方に明かりが見える斜坑、枕木が点々と残る坑道、さらに2本の坑道がありました。

高低差の為かここはあまり湿っていなくて、木材がしっかり残っています。また一部天井は鈍い金属光沢で黒光りしています。枕木があるのは大変興味深いです。

ただ、今回は抗口の捜索が目的で、もう日没も近いのでこれ以上奥へ入るのは止めておきます。三脚も無いしライトも一本だけ、予備の電池も持ってないので危険です。

ここは今後改めて探索することにします。どなたか一緒に探索しませんか?とか言ってみる(^_^)/

2 件のコメント:

  1. 斜面を登って降りて…、ひとりローラー作戦ですか。
    坑口発見!おめでとうございます。
    攻略編を楽しみにしています。

    返信削除
    返信
    1. 〉別のエクスプローラー さん

      ありがとうございます!
      北側の、入って10mくらいで竪坑がある抗口よりも東側、道路のカーブの上にありました。
      台風の影響が無くなってから攻略したいと思います(^_^)ゞ
      よろしければ、一緒に探索しませんか?

      削除